August Ames(オーガスト・エイムス)ポルノスターの死亡原因について

 2017年12月09日 更新

海外ポルノを扱うサイトとしてAugust Amesの死を取り扱わないわけにはいきません・・・

2017年12月5日、有名ポルノスターのAugust Amesが首を吊って自殺しました。23歳という若さでした。

数多くのサイトで出演していたのでご存知の方も多いと思います。

「男性との絡みを経験した男優(ゲイ)との撮影は自分の身を守るためにもお断りする。」この発言がバイセクシャルやゲイの怒りを買って、homophobic(同性愛嫌悪)という強烈な言葉でTwitterで攻撃される事態になりました。

オーガスト エイムズ

なぜそのような事態になったのか?EroticaXの作品に出演することが決まっていた彼女は、相手役がゲイの経験がある男優であることを知り、それを拒んだことで出演を取消される自体になったそうです。

彼女はツイートで「私の代わりに出演する人は、相手がゲイの経験があるということを知っておいたほうが良い」というツイートをしました。

自分の身を守るために誰を相手にするかを選択する権利が彼女たちにはあります。

なぜ彼女が攻撃されなければならなかったのか。

ゲイが悪いわけではありませんし、彼女もゲイを否定していません。ただ、リスクがある以上彼女は自分の身を守りたかっただけなのだと思います。

LGBTに対する差別や偏見は残念ながらなくなりません。だからこそ声を荒げて主張するのではなく、それを当たり前として受け入れることで、平等になるのではないでしょうか。いわゆる『一般人』の中でも差別や偏見は普通に存在します。LGBTが特別というわけではありません。

若干23歳、自分に誇りを持って体を張った仕事をし、意図しないことで不特定多数の匿名に叩かれて、誰にも守ってもらえず自らの死を選ぶ・・・こんなに悲しいことはありません。

特別割引・サポート・退会

このサイトからのご登録でディスカウント価格が適応され、更に英語が不慣れな方への24時間以内のサポート、課金が止まらないかも・・・とご心配の方へ退会処理も行っております。安心して本場の海外有料アダルトサイトを楽しみましょう!

サポート・退会依頼 / 入会前のご質問など
※メールアドレスは公開されません